カード・名刺 入れ      

         「カード・名刺入れ」は、表装で余った生地を何かに使えないかと考えていた時、生地屋さんの
          講習会で、生地でカード入れを作るのがあり、受講して基本を学びました。

         その後、製図ソフトのCADを駆使して、試行錯誤し、ここで紹介する簡単な方法を見つけました。
         興味がある方は、是非、試してください。

「カード・名刺入れ」作り方の概略説明

         簡単に説明しますと、表用[20cm×15cmぐらい]と裏用[15cm×10cmぐらい]の生地に型紙
         になった厚紙を合わせ、のり付けしたものです。

         詳細な「作成手順」と型紙となる「設計図」は下のそれぞれのボタンにPDFファイルがあります。

                                                 

                                  

 作り方  設計図   設計図
シングルタイプ    ダブルタイプ
PDFファイルですので 印刷も可能です。
ページ数:12ページ
A4用紙に収まるようになっていますので、
そのまま印刷して、型紙にもなります。






キャンペーン   「カード・名刺入れ」プレゼント中

             ダブル・タイプも若干あります。

                          カード・名刺入れの手順作りや型紙設計の試行で約100個ほど作りまして、近所の方や知人にプレゼント
                      しましたがまだ、半分の50個ほど残っています。

                          もし、よろしければ、もらっていただけないでしょうか

                      ご希望の方は、本ホームページのトップページの[メール送信]で、以下の項目をお知らせください。
                      送料を含め、全て無料で提供いたしますが、郵送のみとさせていただきます。

                              .郵便番号
                     2.住所
                     3.氏名(ふりがな)
                     4.メールアドレス([書道 花]からメールが届いている方は不要です。)
                     5.ご希望色など(大体の好みでお願いします)
                              1)色:赤、青、緑、黒、茶(表のみで、中の色はおまかせください。)
                              2)柄:現代的、古風、縦縞、横縞など
                              3)布:絹、綿(この2種類ですが、どちらか判らない物もあります。)


                                
数点のサンプルを掲載しましたので、ご覧ください。

       
       
       

トップ アイコンこの項の先頭ページへもどる